お姉さんの服に挑戦

お姉さんの服を作ってみました。





Tonner社のTiny Kittyさんという10インチドールです。

ベッツィーちゃんのお姉さんとして丁度いい大きさだろうと購入しましたが、一度もお洋服を作ったことはありませんでした。



バービーのレオタードの型紙を元に作ってみました。

初めてにしてはなかなかいいでしょ

このお姉さんの既製品のドレスも高くってねー

すぐ4000円とかするんで買えない~~~



バービーの方がスタイルがいいので(バストが大きくて、ウェストが細い)型紙を修正する必要があるんですが、これは未修整。後はあんまり見せられないですな。



あーハリウッド女優さんが着ているようなドレスが欲しいよ~~

スーツもほしいよー

チャングムにはまったので女官服も作ってみたい~~~

丁度黒髪のバービーもいることだし。

(顔が似てなさすぎなんですが…)







余裕かまして座っているキティさん。





「お姉さーん遊んでー」とばかりに寄ってくるベッツィー達であった。

並べるとベッツィーの頭のでかさがよく分かります



あぁ…お姉さんの恋人が欲しい!

でもなーあのケンじゃなー

(手持ちの男性ドールはロードオブザリングのアラゴルン・ケンのみ。長髪なんだよねぇ…キティさんには、もっとこうトラッドな感じの人じゃないと合わないよ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。