木曜日のリンゴちゃん





今日はリンゴ柄でパジャマを作りました。

このリンゴ柄がとっても可愛くて、もうちょっと生地を買っとくんだったなぁーと後悔しきり。



木イチゴはどんなデザインにするかなぁ…

パジャマが気に入ったのでこの形にするか。



そういえばこのリンゴ柄で、ブラウスを作ったのでした。

なんだか遠い昔のことのようです。

生地の可愛さを最大限に生かすのって難しい。

最近よく思うのは、生地やレースにも「格」というものがあって、

それに見合ったデザインでないと、どこか浮き上がってしゃっきりしないように思います。



昔読んだ料理漫画のなかに出てきた話です。

すっごく美味しいハンバーグを普通のパンにはさんで出したら不評で、安いハンバーグを普通のパンにはさんで出したほうがお客さんが満足したという話があったように思います。



味の調和というか、質の統一感が重要だということかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。