積み木もおもしろいの

まずは小手調べ.







積み木で家を作ってみました.

カプラ(1×3×15)じゃないけど,カプラの本を買って参考にしました.

うちのは(1×3×9)なのですが,まぁなんとかなりました.





次は生き物に挑戦.

まず球体を作ります.(もちろん本を片手に)







頭はそんなに難しくないんですが,両手をつなぐのがちょっと難しい.







息子にビデオを見せてごまかしつつひたすら作ります.







やたっ!

できた!!!







娘110センチよりも高いですよ~

600個,ほぼ使いきりました.



あぁ,やっぱり本物のカプラが欲しいなぁ・・・・



ちなみに参考にしたのはこちらの本

かぷらカプラKAPLA―1枚の板から広がるそうぞうの世界 です.



ちゃんとした作り図はそんなに載ってないんですが,写真だけでも結構作れます.

「こういう組み方があるんだ~!」と感心しきりです.

カプラのデザインブックはおもちゃ屋さんで中を見たのですが,大作が数点載っていて綺麗なんですが,ちょっと3000円出す気にはなれないなぁ.



子供のおもちゃってはまるわぁ・・・(なんにでも簡単にはまるという話もあり

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント