食の安全のために

きっとうちも汚染牛,食べちゃったんだろうな・・・

私はいいけど,子供に申し訳なくて泣けてきます.



だからといって畜産農家さんだけを攻める気にならないのは,震災後福島県で援助物資を運ぶトラックすら放射能を恐れて人間の食べるものにも事欠く時期があったからです.



自分たちの命を守るのに必死で,牛の餌まで気が回らなかったとしても責められない.





そして海洋汚染も心配です.

とても素晴らしいブログを見つけたのでご紹介します.



みなさん無償でいろんなことを教えてくださって,頭が下がります.



勝川俊雄公式サイト



専門:水産学(資源管理・資源解析)

使命:漁業改革

三重大学 生物資源学部 准教授



放射能による海洋汚染について,「放射能は専門外ですが」と断った上で私たちに判断できるよう,

いろんな情報を整理してくださっています.





もう一つ,福島県在住の調理師さんのブログ



ふくしま「I-e」ごはん。



栄養満点で美味しそうなレシピや,福島の農家さんの取り組みなどを紹介されていて,

読んでいてあったかい気持ちになれる素敵なブログです.





チェルノブイリ原発事故で国土の3分の1が汚染されたベラルーシにお住まいのTさんのブログ



ベラルーシの部屋ブログ



放射能を減らす調理法や食材から,事故後25年たったベラルーシの現在の様子など,ためになる情報がいっぱいです.







子供の健やかな成長のために頑張らねば!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント