イヤイヤ期の到来?





近所の公園にて。

遊具が充実していて、木陰も沢山あり、ひろい芝生があるのでお気に入り。

毎日お弁当を持って遊びにいっています。

お弁当をつめるのはそれなりに大変なのですが、食べると帰り道に寝てくれるので(そのままお昼寝に突入)やめられませ~ん。

そうやってお弁当を持ってきているお母さんが他にもいて、一緒に食べるとなお楽しい







つり橋もとうとう渡れるようになりました









人から聞いてうすうす知ってはいましたが・・・



昨日たっぷり遊んだ後の昼寝から起きたので、オムツを交換してやったところ大泣き。

なんで泣いているのか分からずに困っていると「じぶ、じぶ(自分)」と言ってるらしい。



あ、自分でズボンを脱ぎたかったのか~~



なだめてもすかしても機嫌は直らず、結局おやつでつりました。

(クラッカーとチーズと牛乳)



今朝もパジャマを脱がせてオムツを交換したら服を着たがらず、すっぱだかでしばらく粘っていました。



そしていつものようにお弁当を持って公園にでかけ、帰りにはバギーで寝てくれた(計算どおり)のに・・・家について布団に寝かせ、靴下を脱がせたところ、泣きながら目を覚まして「じぶ、じぶ」「脱ぎたい、脱ぎたい!」「はきたい、はきたい!」



寝てたのに、わざわざ起きるとは予想だにしませんでした。

昼寝をさせるために毎日お弁当持って公園に行ってるのに、母のささやかな自由時間も許してくれないのね~



しかしまだ一歳9ヶ月なのに、イヤイヤなんて早すぎやしませんか。

頭ではわかっていても相当イライラしますね(汗)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。