帰るのは一仕事

ちょっと帰省しておりました。



主人も私も実家が遠方なのでお金も労力もかかって大変でした。

これまで帰省は車だったんですが、今年初めて新幹線で帰ってみました。

車っていうのは、自分がどんなに注意していて安全運転でも事故に巻き込まれることがありますよね。福岡の飲酒運転による事故が、とげのように突き刺さっていて・・・

電車の事故もないわけではありませんが、確率的には自動車事故のほうが多いですし、娘になにかあったらということを考えての選択でした。



娘には久しぶりのじじばばコミュニケーション。

一年に一回しか帰れないので、慣れるのに時間がかかってしまいました。

実家が近い人がうらやましい。何かあったときたよるとかそういうのではなくて、やっぱり継続的に濃厚なコミュニケーションがとれる人(親以外でね)がたくさんいると、子供にいいと思うんですよね。まぁ、しょうがないんですけど。



だいたい、ママ友相手に子供自慢なんてできないじゃないですか!



あぁ、声を大にして言いたい。

うちの子は賢いのよ~~~!!って



両手を抜いてやれば、自分で服が脱げるんだい!

ズボンもおろせるよ~!

洗濯物は洗いかごに入れてくれます。

自分でパジャマのズボンがはけるんだぞぉ~~~

歩きながらコップでお水が飲めます!(お行儀が悪いけど

昨日からうがいもできます。(ぶくぶく、ぺってね)

あと、長いお話も聞いていられます。(ぐりとぐら、11ぴきのねこ、だるまちゃんとてんぐちゃんなど)

しかも、母がそのページの文章を読み終わるとさっとページをめくってくれます。





・・・すいません。

以上親ばかの主張でした。



そうだ。

自分の身内以外にこんなこと言えないから、ちょっとだけストレスなんだなぁ~

だって書き出してみて、自分でも「ばか?」って思ったもの。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。