へぼでも喜んでくれる

娘のおもちゃ箱を作りました。











実は前からおもちゃ箱が欲しかったんですが、買うのももったいないし・・・とオムツの箱で代用してたんですね。

でもあまりにそっけないので、みかん箱に手持ちのハギレを貼り付けて超簡単、ひねりなしのおもちゃ箱を作ってみました。



こんなへぼなものでも、時間を作って制作するのが面倒だった~~~(汗)



しかし作った甲斐あって、気に入ってくれたようです。

出来たときに「さ、ふうちゃんバスだよ。乗んなさい、乗んなさい」と中に乗せて引っ張って回ったせいか、彼女の頭の中ではこれは”乗り物”と認知されているようです。



ほっておくと1人で中に乗り込んで遊んでいます。





でもね、本当はね、









布絵本が作りたいんだよぅ~~







ネットサーフィンする暇はあるのに布絵本を作る暇がないとは、これいかに?(単純に時間の問題というよりは、精神統一が必要な作業なので、取り掛かるまでに時間がかかるんだけどね)



NHKの教育で「食べ物を作って貼り付けるタペストリー」みたいなおもちゃの作り方をやっているのを偶然見てから作りたくてしょうがないのです。



最近お嬢さんたら、食べ物にいちゃもんをつけるから・・・

なにげにミッフィーちゃんも作って、「私にんじん大好きなの」とか「ブロッコリーって美味しいよね」とか言わせればきっと乗せられて食べてくれるに違いない!と思う母なのでした。





いつもサービス精神旺盛です

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。