久しぶりの新入りさん

ひっさしぶりに・・・買ってしまいました!!!







もう入手不可能と思っていたのですが、魚心あれば水心。

蛇の道は蛇



まさかあんなところで買えると思っていなかったのです。

それはわが町のさびれつつある商店街のおもちゃ屋さん。

すごく頑張ってるなーと、主人と二人でちょくちょく娘のおもちゃを買いに行っていたのです。

もしかして、もしかしてあそこなら・・・あるかも?

と電話してみました。







あったんです。

しかも4~5体。(値段、お顔、サイズ等いろいろでしたが)



そのなかで一目ぼれしたお嬢さんと一緒に帰ってきました。



それがこのお嬢さん。

スイスの人形作家シルヴィア・ナッテラさんの普及版(通常は陶器で一体2~30万円するみたいです)、お名前はロッタちゃんです。







普及版はいろいろな会社から出ているのですが、どれも2003年をもって製造中止したようで、現在は新たに製造していないそうです。



あーもーうれしいよ~~~~

可愛いよ~~~~

ぎゃあ~~~







こちらの熊柄Tシャツは、くまさんの着替えとして購入したものなのですが、はいるかな~と思ったら入りました!!!やったぁ~



もとはといえば、人形関係のお友達が紹介されていたのを見たのがはじまりです。

ベアイベントで販売するものを見せていただいたのですが、そのなかのお人形さんに心を奪われ、詳細を教えていただいたのです。

(残念ながら、そのお人形さんはどなたかに買われていってしまったのですが・・・)



調べれば調べるほど入手は不可能のように思われましたが、こんなに近くで、手にとって買えるなんて。





灯台元暗しとはよく言ったものです。

最初からうちのこになるために、あの店でまっていてくれたんですね。

縁があるってこんなかんじなんですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。