あけましておめでとうございます

今年も娘共々よろしくお願いします

いやー子持ちになると年末は忙しいもんなんですね~

クリスマスあり、大掃除あり、お節あり…(おっと年賀状もだよ)

うっかりパソコンを開いた日にはネットサーフィンして遊んじゃうので、できるだけ開かないようにしていたら…

もう、ブログすら月一?





ところで、暮れも押し迫った12月31日の夜、とうとう我が家の嬢やが意味のある言葉を発しました!



お風呂に入った後、絵本を2~3冊読んでからおっぱいをのんで就寝することにしております。

この日もいつものように絵本を読んでやったところ、絵本の中でみんながおやつを食べるシーンで「ほら、みんな”頂きまーす”だよ。いいねぇ」と声をかけたら「マンマ~」と言いながら口をもぐもぐさせたのです!



音としての言葉はねんねだのマンマだの、ぺちゃくちゃ発していましたが、これははっきり状況を理解して言ってるのだと思いました。



ああ、嬉しい。



そういえばご飯の時に、スプーンにのせたご飯を注意深く口まで運んでいました。昨日まではそんなこと出来なかったのに!



感動~~







さてさて、画像はジャガイモのお焼きです。

お友達のはちさんから教えてもらったジャガイモ餅がだんだん変化してこんな食べ物になりました。

最近はこればっかり食べさせています。(これとご飯とおみそ汁、が一日一回くらい入る)



おにぎりと違ってやたらに手にくっつかないし、一緒に混ぜて焼いてしまえば何でも食べます♪

意外と美味しいので大人もいけるんですよ~



作り方は簡単です。



①小さじ1/2の塩で茹でたジャガイモ2個をつぶし、小麦粉1/2カップと混ぜます。

②刻んだ野菜(人参やタマネギなどはジャガイモと一緒に茹でて刻んでもいいかと)やしらす、チーズ、シーチキン、挽肉など、お好みの具を①に混ぜます。

③手に油をつけて②の生地をハンバーグ状にまとめます。

④フライパンに油を熱して焼き付け、仕上げに両面に醤油を刷毛で塗って香ばしく焦がしたら出来上がり。



片栗粉だと粉がもっと少なくてもうまくまとまって手につきません。(ジャガイモ二個に対して大さじ2~3?)食感がもちもちしてすごく美味しいのですが、冷えると口当たりが悪くなってしまう難点が…子供はゆっくり食べるので小麦粉のほうが扱いやすいかも。



思わず手が出る美味しさ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。