光陰矢のごとし

頂いた積み木で遊ぶ娘。



まだ入れることはできないで、入れ物から取り出すだけなんですが、無心な様子が可愛いのです。





娘ももう9ヶ月に突入し、先月から三回ご飯を食べているので、一日ご飯でくれてゆきます。

それも「あれ?昨日で9ヶ月になったんだっけ」なんて言ってるくらい。さすがにお誕生日はそんなことないと思いますが…

(8ヶ月に入ったら動き始めたせいか体重が減って、それがショックだったので、離乳食も良く食べるし少し前倒しで三回食にしてしまったのです)



最近いろんなものを掴みたがって(本には「手で食べ物を掴むのは興味がある証拠。いろいろ持たせてあげましょう」なんて書いてあるし!)、ご飯の度にエライことになっています

口に入れたものをぼろーっと出して足でずりずり床に広げてみたり、お母さんの服になすってみたり…

これの辛いところは、別に嫌いな食べ物だからやってるわけじゃないということです。

あまりのすごさに、眩暈がしてしまいました。

ニコニコしながら、「もうお腹一杯なのかな~?じゃ、ご馳走様ね!!」と強引に終わらせてみたり…





ええ。みんな通る道なんでしょうよ。

でも~わかっていても通りたくない~~~



ササミとかしらすとか、ちょっとぼそぼそするものはぷっぷっぷっぷっと出すようになったので、豆腐と片栗粉などでこねて団子にしてみました。ササミとカボチャを混ぜてハンバーグ風にしたらなんか気に入ったようでした。



手に持たせても口に持っていかないのはなぜなんでしょ。

オモチャやチラシは口に持っていくのになぁ。







今日と~いう日が~また暮れーてゆく~~~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント