にんにくを調味料のように使う女

それは私。



昨日はみそ汁、ニラ玉、マッシュポテトと蒸し鶏のサラダというメニューだったのですが、マッシュポテトとサラダのドレッシングに入っていました。周りには迷惑かもしれませんが、どちらも風味がましてとっても美味しいんですよ~



蒸し鶏とドレッシングのレシピは「はやねはやおき4回食」から。添加物の多いハムなどに代わるものとして紹介されている蒸し鶏やゆで豚、醤油豚とそれにかけるドレッシングです。割と簡単で美味しいですよなかでもドレッシングは薬味好きの私のツボに大いにはまりました。



すりおろした大根、人参、にんにく、生姜を醤油2、お酢1、ごま油三分の1の割合で和えたものです。

売っているものほど日持ちはしないかもしれませんが、家の冷蔵庫で1週間くらい置いてたやつは余裕で食べちゃいますね。ローストビーフのまねごとで牛肉のたたきをつくることもありますが、それにも合うドレッシングです。



もともとハムやベーコンは滅多に買わない生活だったのですが、たまーにハムエッグやミネストローネが作りたくなるんです。でも「食品の裏側」という本を読んでからほとんど買わなくなりました。高い加工食品を買うくらいなら高い食材(有機野菜や飼料にこだわった肉)を買った方が絶対体にも舌にもいいはず。ベーコンだけは自宅でスモークする気になれないので100歩ゆずって無塩せきのを買いましょう



にんにくから話がずれてしまいましたが、この間みた発掘!あるある大辞典「夏ばてしない体をつくる。あなたは熱体質?寒体質?」で、どうも私は寒体質だったのですが、番組で紹介されている寒体質の人によい食材が自分の好きなものを網羅しているのに驚きました。



にんにく、生姜、トウモロコシ…ミョウガやネギなども体を温めるそうです。って、そんなことなんとなく前から知ってましたが

主人は予想通り熱体質で、ものすごい暑がりの汗かき彼も自分の好きなものが体を冷やすものでした。夫婦そろって無意識に健康生活…なのは結構なのですが、私が好きなものを作ると彼にはあんまりよくないんですねぇ。どうしたものでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。