ちょっぴりお花見

近くの書店に行くという主人に、「私も!」と一緒に出かけました。

昨日ちょっとでも桜を見に行こう、と誘った私の言葉を気に掛けていて

少し回り道して桜並木を自転車で回ってくれました。



別に一人で見てもいいのですが、なんでもやっぱり誰かと一緒に

「きれいだね。見事だね」などと話ながら見たいですよね。

しかし…上下とも花粉症よけのウィンドブレーカーを着込み、

眼にはスキー用のゴーグル、顔の下半分を覆うマスク(^^;)



この陽気です。さぞ暑かったでしょう。ごめんね。



結局近くの大きな公園(松の木や桜がたくさん植わっていて、池もあればボートもある市民の憩いの場なのです)まで足を伸ばし、桜の前で写真を撮りました。私をとってくれたので私も主人を撮りました。



が、「はい、チーズ」と言いながらシャッターを押す私に苦笑する主人。

「それ意味あると思う?」

「いや、多分無い」



(顔が全然わからないわけですよ。ゴーグルで)

来週には葉桜になってしまうでしょう。

咲き出すと早かった~



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。