お盆をはずして帰省しておりました

出かける前はのろのろだった這い這い。













この足運びが結構笑えます





17日から23日まで帰省しておりました。



いやー疲れました。

でも主人はもっと疲れたかも。



なにせ2週間の出張の後、2日通常出勤してから勉強会を3泊4日、帰ってきて2日休んでその夜高速で主人の実家へ。



主人の実家には2泊して、その後私の実家に1泊。娘と私はそのまま実家に2泊、主人は研究会に出るため別行動。



そして22日の深夜2時に実家を出て、12時間の運転の後、やっと…やっと我が家に帰ってきました~

本当はあと2時間くらい時間短縮できたのですが、ちょこちょこ休憩を入れざるを得なくてこうなってしまいました。





あーあー

疲れたぁー!!



娘は夜のドライブではよく寝ていたのですが、夜が明けてからはずっと泣いたり、ぐずぐずしていてホント大変でした。もともと昼間はそんなに寝ない子だから当然ですね。可哀想なことをしてしまいました。



こんなにまでしても、やはり帰ってよかったです。

姉二人と姪っ子、そして産まれたばかりの甥に会うことができ、義父母にも娘を大変可愛がってもらいました。お腹の大きい友達にも会えたし。念願のお庭でプールもしました!



でもパパは全然ゆっくりできてなかったなぁ。

ほとんど運転してくれて、疲労困憊。私の運転じゃ気が休まらないらしい(汗)スイマセン。

(ちょっとは運転したんですよ!本当にチョビットですが…)

おまけに仕事がはさまってたし(まぁ、その仕事があったから「帰ろうか」ということになった部分もあるのですが)

帰ってきた翌日(24日)は仕事だし。(さすがに今日は休みを入れてるけど)





帰省中につかまり立ちをマスターしたふう。



これからは青あざがふえるんだろうなぁ

ますます目が離せなくなります。

頑張って目を光らせるぞ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント