あひるのジマイマのおはなし





ホームセンターのチラシに載っていた瀬戸物のあひるを買ってきました。

299円なりー

そう。

あひると言えばすぐこの話が頭の中に浮かんできます。



あひるのジマイマのおはなし



ピーター・ラビットシリーズの11作目のようです。

なんだかあのシリーズが読み返したくなってきました。

ビアトリクス・ポターは意外とキツイ人だったらしいです。

ピーター・ラビットのお話もソフトな印象とは裏腹になかなかシビアな内容になってますものね。

あひるのジマイマも可哀想な終わりになっていて「なんて現実的な…」とため息がでちゃう。



ま、そこがいいんですけど。



このゴールデンウィークは散歩と庭に明け暮れる毎日です。

本当は衣替えがしたいんだけど、花壇の整理もしたくって、家の掃除もしたくって、絵も描きたくって、ベビー服も作りたくって…っておいおい。したいことばっかりぼやぼや考えていて何も出来ないまま時間が過ぎていってしまうぞ



とりあえず、ベランダの鉢は頑張って大分整理しました。

ビオラと寄せ植えしていたカラーリーフを株分けしてベランダ用と花壇用にわけました

全部で4鉢(60cmのプランター2個と丸い鉢2個)をバラバラに分解。

これで寄せ植え用のカラーリーフはばっちりです



元気のないプミラとモミジ葉ゼラニウムはどうしようかなー

ゼラニウム、きっと挿し芽で株を更新しなくちゃいけないんだろうな。

挿し芽って苦手よ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。