絵本って面白い

大学時代の友達からたくさんの絵本をお祝いにもらいました。

幼児向けの絵本ってどんなのかなーと思っていたのですが、これがおもしろくって



まだ早いのですがわからなくてもいいやと思って、どんどん読んで上げています。



お気に入りは松谷美代子さんの「にんじんさんがあかいわけ」という絵本です。







むかしむかし、だいこんさんがくうくうってねていると

にんじんさんとごぼうさんがやってきて



「だいこんさん、おふろにはいりにいこうよ」っていったんだって







そして三人(?)は連れだっておふろにはいりにいくのですが…ここからがお楽しみ♪三者三様でとってもおもしろいのです。

娘のお風呂の好みがだいこんさんに似ているので「○○ちゃんはだいこんさんみたいだねぇー」「さぁ、これからお風呂にはいろうか、だいこんさん」なんて話しかけています。



私はにんじんさんにちかいかな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。