君の顔が好きだ

僕が僕であることを人に説明することの無意味さを 君の表情が教えてくれる 君が君であるために僕は一体何をしてやれるだろ 僕を深く悩ませる君のために (中略) 君の顔が好きだ 君の髪が好きだ 性格なんてものは僕の頭で 勝手に作り上げりゃいい 君の肩が好きだ 君の指が好きだ 形あるものを僕は信じる (斉藤和義「君の顔が好きだ」) うろ覚えなので間違ってるかもしれません。 生まれて二日目の息子に授乳していたら、頭の中で...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。